• Japanese
  • English
九州大学 国際法務室

トピックス

大学と安全保障輸出管理を考えるセミナー
−米国の大学における輸出管理の実態を踏まえて−

国際的研究教育活動を推進する日本の大学において、外国為替及び外国貿易法(外為法)の遵守のための体制整備と輸出管理の的確な実施は必須事項となっております。
しかしながら、安全保障輸出管理を大学に浸透させて行くに連れ、様々な問題点・課題が浮かび上がってきている現状があることも事実です。大学間で情報交換するなど、対応策を検討する機会も多く見られるようになりましたが、日本より先進的とされるアメリカの大学で輸出管理は一体どのように捉えられ、どのように取り組まれているのでしょうか?
この疑問について、九州大学国際法務室がアメリカの法律事務所と協力し、平成24年度1年間をかけて実態調査を行いました。
当セミナーでは、米国の大学における輸出管理の実態調査の結果を皆様にご報告すると共に、今後の日本の大学における安全保障輸出管理をどう考えて行くべきか、アメリカの大学の実態から学ぶことは何か、是非参加者の皆様と共に考えて行きたいと思います。
尚、当セミナーは大学・研究機関からのご参加のみならず、民間企業、政府機関等、様々な機関からの参加を受付ております。皆様お気軽にご参加下さい。

日程:
平成25年5月28日(火)
時間:
13:30〜17:30
会場:
六本木ヒルズ森タワー22階
セミナールーム(東京都港区六本木6-10-1)
定員:
100名
主催:
国立大学法人九州大学国際法務室
プログラム:
プログラムの詳細はこちら(PDF)
お申し込み方法

参加申込用紙(Word)に必要事項ご記入の上、以下のメールアドレスまで送信下さい。
申し込み先アドレス:export_control*imaq.kyushu-u.ac.jp
(*を@に変更の上送信下さい。)

当説明会の内容等に関するお問い合わせ

九州大学国際法務室
TEL:092-642-7237
EMAIL:export_control*imaq.kyushu-u.ac.jp
(*を@に変更の上送信下さい。)

以上

» TOPページへ戻る » 過去のトピックス一覧へ
MENU CONTACT US

九州大学国際法務室

〒814-0001
福岡市早良区百道浜3-8-34
産学官連携イノベーションプラザ3F
TEL:092-822-8848
FAX:092-822-8844

(平成28年8月1日に箱崎キャンパスから移転しました。)
※産学官連携イノベーションプラザへのアクセス方法は、九州大学学術研究・産学官連携本部のHPをご覧ください。

病院分室(毎週水曜日開設)
馬出キャンパス・新外来診療棟5階 病院事務部戦略企画課内
連絡先:91-3771(学内のみ)

E-Mail

legal*qilo.kyushu-u.ac.jp
(*を@に変更お願いします。)