• Japanese
  • English
九州大学 国際法務室

九州地域大学輸出管理担当者ネットワーキング 第4回勉強会 開催について

平成23年12月22日
各位

国立大学法人九州大学
理事・副学長・知的財産本部長
輸出管理統括責任者
安 浦 寛 人

九州地域大学輸出管理担当者ネットワーキング
第4回勉強会開催について

 平成22年12月より九州地域の各大学輸出管理における担当者間のネットワーキングを構築し、メーリングリスト等を通して大学間での実務における相談や協力、また活発な議論がなされております。この度、平成23年7月29日に開催した第3回勉強会に引き続きまして、第4回勉強会の開催についてご案内させて頂くことになりました。今回は「大学における技術の提供の管理」を取り上げます。

 国際社会の平和及び安全のために、外国為替及び外国貿易法に基づき、貨物の輸出同様に技術の提供の厳格な管理が求められている中、大学の保有する最先端技術の流出を防ぐため、大学における技術の提供の管理は必須となっています。しかしながら、技術の提供と教育・研究とが一連で考えられている大学では、技術の提供の適切な管理・運営を推進するにあたり様々な問題を抱えているのが現状です。

 大学の保有する技術情報の管理責任が大学自身にあること、また安全保障輸出管理の観点から技術情報管理のための体制を構築し、効果的に運用する必要が求められている中、諸問題について可能な限り情報交換を行い、よりよい大学における技術の提供管理体制の構築の一助になればと考えております。多くの大学様からのご参加をお待ちしております。

<九州地域大学輸出管理担当者ネットワーキング 第4回勉強会>

■テーマ
「大学における技術の提供の管理」
■日時
平成24年2月3日(金)13:30〜17:30(13:00開場)
■場所
AQUA博多(3階)会議室A
(福岡市博多区中洲5丁目3-8:福岡市営地下鉄空港線「中洲川端駅」(2番出口)から徒歩2分)
■内容(予定)
  • 参加大学による進捗報告
    (※お申し込み後、個別に依頼させて頂きます。)
  • 「技術の提供の管理」全般にかかる説明
    (講演者:CISTEC 輸出管理アドバイザー 森本 正崇様)
  • 「大学における技術の提供の管理実務」について報告(九州大学)
  • 「大学における技術の提供の管理」についてグループ・ディスカッション
お申し込み方法

参加希望の方の代表者が1名、以下@〜Eまでの情報を、申し込み先アドレスまでご連絡下さい。
お申込み締め切りは平成24年1月23日(月)とさせて頂きます。
(1)大学名
(2)氏名
(3)ご所属
(4)電話番号
(5)メールアドレス
(6)第3回勉強会〜第4回勉強会間に輸出管理業務に関する進捗があり、
報告を希望される大学様は、簡単な内容を記載下さい。

■お申込み先
メールアドレス:export_control*imaq.kyushu-u.ac.jp
(*を@に変更お願いします。)

問い合わせ先

国立大学法人 九州大学 国際法務室(安全保障輸出管理担当)
担当者:林田、佐藤
TEL:092−642−7237
E-mail: export_control*imaq.kyushu-u.ac.jp
(*を@に変更お願いします。)

以上

» TOPページへ戻る » 過去のトピックス一覧へ
MENU CONTACT US

九州大学国際法務室

〒814-0001
福岡市早良区百道浜3-8-34
産学官連携イノベーションプラザ3F
TEL:092-822-8848
FAX:092-822-8844

(平成28年8月1日に箱崎キャンパスから移転しました。)
※産学官連携イノベーションプラザへのアクセス方法は、九州大学学術研究・産学官連携本部のHPをご覧ください。

病院分室(毎週水曜日開設)
馬出キャンパス・新外来診療棟5階 病院事務部戦略企画課内
連絡先:91-3771(学内のみ)

E-Mail

legal*qilo.kyushu-u.ac.jp
(*を@に変更お願いします。)