九州大学 法務統括室

メンバー紹介

江﨑 典宏 / NORIHIRO EZAKI

室長・理事・事務局長

挨拶

法務統括室は2011年より活動をはじめた国際法務室を発展的に解消するとともに、大学の規程や訴訟対応、コンプライアンスの確保などを担当する法務・コンプライアンス課も入る大学法務を一元化した組織として、2019年4月に新しく開設されました。これにより、一つの組織が、国内外の教育研究活動の推進を、契約書作成・遵守支援や安全保障輸出管理等のコンプライアンスといった、いわゆる予防法務機能と、紛争処理対応や研究不正対応等の臨床法務機能を合わせて持つこととなりました。これからも、国内外の社会環境の変化にいち早く対応し、教育研究活動を適切に進められるよう、九州大学の学内法務環境を整えてまいります。大学法務を実践する部署として多様化するニーズに対応していきますので、どうぞお気軽にご相談ください。

佐藤 弘基

佐藤 弘基 / HIROKI SATO

研究推進専門員・MBA

バックグラウンド

2009年より九州大学知的財産本部国際産学官連携センターにて国際法務担当として契約実務にあたる。国際法務室の設置に伴い知的財産本部(現、学術研究・産学官連携本部)から異動。九州大学大学院法学府博士課程単位取得退学。九州大学ビジネス・スクール(QBS)修了(産学連携法務にかかる研究)。

挨拶

国際法務室設置以来、本学の研究者と事務の皆様が国際的な研究・教育活動等を安心して推進できるよう、国際的なリスクマネジメントの視点から法務的な支援をさせていただいております。お気軽にお問い合わせください。

初 春

初 春 / CHU CHUN

国際法務主任

バックグラウンド

九州大学大学院法学府修士課程修了(研究分野は国際経済法)。企業の知財部門で国際法務担当として英文契約、中国語契約などの契約審査、作成、交渉などに関わる。2015年11月より現職。

挨拶

企業での経験を活かしつつ、国際化を進める大学が直面する多岐な法務・契約に関する問題を取り扱います。国際という大舞台の中で活躍している研究者の皆様を、法務・契約の側面からサポートさせていただきます。中国の法律にも対応できます。中国語、英語も堪能です。お気軽にご相談ください。

赤坂 有美

赤坂 有美 / YUMI AKASAKA

バックグラウンド

国際交流系NPOで政策提言等国際プロジェクトの運営に参画。2017年10月より現職。東京大学大学院教育学研究科修了。

挨拶

高まる先端技術流出のリスク、消えないテロの脅威、不確実性の高まる現代社会において、大学が国際化を進める上で生じる課題は無数に存在します。NPOでの経験を土台に、安全保障貿易管理の観点から、大学におけるイノベーティブな研究環境の基盤整備に取り組めたら何よりの喜びです。外国人留学生・研究者の受入、共同研究に際しての与信調査など、お気軽にご相談ください。

安河内 悠乃

安河内 悠乃 / HARUNO YASUKOCHI

バックグラウンド

契約協議業務従事後、2019年4月より現職。

挨拶

教職員の皆様が安心して国際的な活動ができるよう、微力ながら尽力させていただく所存です。
どうぞよろしくお願いいたします。

法務・コンプライアンス課