九州大学 法務統括室

外国人研究者・外国人留学生等の入口管理

入口管理には、外為法の精神を守り、外国人研究者及び外国人留学生の本学への受入れが我が国及び国際の安全保障を脅かす一因となることのないよう、受入れの前後を通して懸念の有無を確認し適切な管理を実施することを含みます。

入口管理は、上記の「安全保障輸出管理」をより効果的なものにし、国内・国際の安全保障並びに世界の平和に貢献することに繋がることが期待されます。

参照

申請手続き

Web からの申請がスタートしました。

申請者

研究もしくは教育を実施することを目的として本学に滞在又は本学を訪問する外国人研究者(本学との雇用関係の有無は問いません。)もしくは外国人留学生(正規、非正規は問いません。)を受け入れようとする教職員。

申請手順【学内限定】

当該外国人研究者及び外国人留学生が、ガイドラインにいう「特定外国人研究者・留学生」であることが確認できる場合、上記申請ページより申請ください。添付書類については申請ページ内に記載がありますので、そちらをご確認ください。

※ File 詳しくは『入口管理フロー図』を参照